若干真面目に大会を振り返る WPT杯二回戦

前回まさかの勝利。さて今回は―――






といったところでまずは相手チームの紹介から。

私のチームは前回を参照してください。



--------------------



チーム名:ぐるぐるむーむー

略称:回転夢



画像

フォーメーション:ハクレイタイプ
ディフェンスタイプ:プレス



---------



画像

11 てゐ 根性装備





---------



画像

10 萃香 マッハブーツ装備





---------



画像

9 神綺 疾風の靴装備





---------



画像

8 リリーB ブリュンヒルド装備





---------



画像

7 うどんげ ロケットブーツ装備





---------



画像

6 永琳 普通の指輪装備





---------



画像

5 夢美 努力装備





---------



画像

4 霊夢 気合装備





---------



画像

3 幽々子 高い指輪装備





---------



画像

2 ちゆり 瀟洒なナイフ装備





---------



画像

GK 紫 春の足音装備





--------------------




GKが硬い時点で嫌な予感しかしませんね。
元から足が速いのに疾風の靴装備でさらに速くなった神綺や
マッハブーツを装備し、ハクレイタイプ10番のポジション補正でさらに速くなった萃香で引っ掻き回すといった感じ。
サイドにはロケットブーツを装備したうどんげが虎視眈々とゴールを狙う。
守備陣も中央突破はさせないとばかりに強力なタックル持ちを集めるなどこちらのチームにとっては厄介な相手。





肝心の結果ですがこちらは1点も奪う事が出来ず、相手のうどんげと神綺に点を奪われ0-2でこちらの敗北。
相手GKのガッツを切らすことに一度は成功したものの、相手DFの懸命なディフェンスに阻まれ後に続く事が出来ず終い。
試合展開も全体で見れば相手がペースを握り続けていた事も大きかったでしょう。

完全に「してやられた」試合となりました。



ともかく、これで私のWPT杯は終了。
勝ち残った方々のご武運をお祈りしています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック